解説パーソナルトレーニングは良いことばかりではない?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

パーソナルトレーニングには、デメリットがあるということも知っておかなければなりません。

パーソナルトレーニングのデメリットとして挙げられるのが、利用料金の高さになります。

一般的なフィットネスジムなどの利用料金は、日数や時間帯などによっても異なりますが、だいたい5000円から15000円程度となっています。

一方、パーソナルトレーニングの利用料金は1時間で6000円程度が相場となっていますので、金銭的な負担は大きいと言えるでしょう。

パーソナルトレーニングのデメリットとして、担当のトレーナーの質によってトレーニングの成果が異なる場合がある、ということも挙げられます。

ほとんどのトレーナーは専門的な教育を受けていますので、安心して任せられますが、すべてのトレーナーが優れているというわけではありません。

特に経験が浅いトレーナーが担当すると、トレーニング内容に納得できないこともあるでしょう。

また、担当のトレーナーと気が合わなければ、トレーニングをすることさえ億劫になってしまうかもしれません。

したがって、効果的なトレーニングを行うためにはトレーナー選びも重要なポイントと言えます。

ただ、ほとんどのフィットネスクラブではトレーナー途中変更もできますので、ご安心ください。

TOPPAGE  TOP